2015年4月28日火曜日

カスタム制作行程2

カスタムメイドフェザーワンドの制作工程 その2


この辺で、私の作業場の様子をご紹介したいと思います。

ワンドづくりから箱づくりまで、私ひとりで一貫制作するために
作業場には制作に必要な全ての道具がそろっています。

作業台の正面には、ふと閃いたアイデアや、時折降りてきたインスピレーションのイメージやフェザーワンドのデッサン、覚え書きなどを貼りつけておくためのホワイトボードがあります。そこには、お気に入りの写真なども飾ってあります。

壁には大天使ミカエルと大天使ザドキエルの絵が飾ってあります。
いつもその二人には、問答や確認や祈りのために話しかけています。
ミカエルはいつも美しくて、揺るぎない信念が力強くて、ほんとに尊敬しちゃうんですよ。
ザドキエルは質問を投げかけると、無言で答えてくるんですよ。
これが無言なんだけど、それだけで「あっ、そーなんすね。すんません。ですよねー。」って感じで言葉がいらない感じなんです。しいて言うならば、ひと固まりの理解のエネルギーがドーンって感じでしょうか。

作業場に置いてあるものは他にはクリスタルがあります。
ポイントタイプのクリスタルがポンポンポンポン上を向いてけっこう立ってますね。
あとは自分用のフェザーワンドは大型のが2本置いてあります。自分用のはあともう2本ありますが、それは自宅の方へ置いてあります。


つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿